シングルマザーがお金借りる体験談

カードローンの申込み

27歳 神奈川県 建築会社事務

 

10代から20代にかけて十分遊んで暮らして私にとって、結婚相手は十分男性を知った上での結婚だったので後悔するような事はないと思っていました。

 

しかし、私の見る目がなかったのかその結婚相手は私には合わない人だと結婚後に気づいてしまったのです。
もう既に子供が一人いました。

 

すぐにでも別れたいと思いましたが、離婚後の経済事情を考えると、躊躇せざるおえませんでした。
離婚を決心したのは、以前の職場にまた勤める事ができそうだったからです。
今の時代ですからそんなに給料をもらえる訳ではないのですが、この就職難の時に私を使ってくれるところがあるだけでもうれしかったのです。

 

離婚までは相手の男性の反対もあってすんなりとは行きませんでしたが、長い期間の話し合いによって離婚の合意までいきました。
しかし、養育費などはなく子供も私の給料だけで育てていかなくては行けません。

 

今まで自分の人生を一人だけで決めて来たので、後悔はありません。
私よりは自分の子供だけには、苦労をしてもらいたくはないと思いました。

 

一人でやっていける自信はありませんでしたが、やるしかないと思いました。
子供は保育園に通わせて、その時間帯に働く事を考えました。

 

離婚してみて初めて、家族を養っていく責任とはどういうものなのかを知りました。
シングルマザーでの生活をしていくなかで、こじんまりとででも安定した生活をしていたと思います。
そんな中、私自身の病気が発覚して手術を受けなくてはならなくなりました。
一週間程の入院ですが、検査代や手術代・入院代と一気にお金が必要になったのです。

 

この危機をどうやって切り抜けたらいいのかを検討した結果、金融機関のカードローンからお金を借りる事にしました。
シングルマザーでもお金を借りる事ができるかどうかわからなかったのですが、とにかくだめもとで申し込んでみる事にしました。

 

申し込みも家にいながらインターネットから申し込みができて、審査もすんなり通過して即日で融資してもらう事ができました。
お金がないというだけで手術よりも、精神的なダメージは大きなものだったのです。

 

カードローンからお金を借りる事ができて、すーっと安心する事ができました。
シングルマザーだからと金融機関のカードローンからお金を借りられない訳ではないのです。

 

今現在私と同じシングルマザーの人もお金に困ったのならば、カードローンを検討してみてはいかがでしょうか。