シングルマザーがお金借りる体験談

シングルマザーでも大丈夫

22歳 書店勤務 岡山県

 

できちゃった婚で一緒になっても結局のところ性格が合わずに早々に別れる事になってしまいました。
特に浮気とか金銭とかの問題はなかったのですが、真剣に付き合った訳でもない相手と結婚してもうまくいかないという事がよくわかりました。
お互いが納得の上で離婚しました。
子供は私の方で預かりますが、養育費は出してもらっています。

 

しかし彼の方も若いので給料も安いままです。
お互いが自分に生活を守るだけでいっぱいだったのです。

 

私も子供を預けて働いていますが、預けるだけでもお金は出て行ってしまいます。
その他にもアパート代や生活費でほとんど給料も残らない状態なのです。

 

自分の持っている自家用車も維持費がかかるので持ちたくはないのですが、仕事上必要なので持たざる終えません。
しかし、この自家用車がエンジントラブルで修理のためにお金が必要になってしまったのです。

 

貯金もない私にとって、どうやってお金を調達したらいいのか途方に暮れていました。
親に頼るのは私のプライドが許しませんでした。
できちゃった婚から出産、離婚へと親を泣かせて来た私にとっては、それだけはできない事だったのです。

 

毎日のようにインターネットで検索して調べてみました。
シングルマザーでもお金を借りる事ができるのかどうかすごく不安でした。

 

しかし、働いていればシングルマザーであってもお金を借りる事が可能である事がわかりました。
早速、インターネット経由で金融機関のカードローンを申し込んでみました。

 

申し込みの後は金融機関側で審査があります。
これはお金を借りた後にきちんと返済していく事が可能かという事を調べられるのです。
具体的には、他の金融機関で借り入れがあるか、ある場合にはどのくらい借り入れしているのか、延滞がないようにきちんと返済しているのか?

 

これらを審査されるのです。
ですから今現在借り入れしている人も、返済は期限を守っておかなければいけないと思います。

 

私の場合には審査も通り、希望額を借り入れ出来る事になりました。
これで自家用車の修理代金をまかなう事ができました。

 

シングルマザーだといろいろなことが不安になるものです。
お金を借りるのもその一つだと思います。

 

離婚する時には一番の不安は、やはり経済的なものだと思います。
一番困っている時には、金融機関のカードローンを検討してみるべきだと思います。

 

私もどうにもできない状況な時にカードローンが助けてくれましたよ。